このブログはくは72の投資行動や考えについて淡々と綴るものです.過度な期待はしないでください.

『MOTHERHOUSE THANKS EVENT 2023「our dream」』に参加しました

 0

※本ブログでは記事中に広告情報を含むことがあります

mhthanks2023.jpg

MOTHERHOUSEが毎年開催している"お客さま総会"のサンクスイベントの大阪会場に10/09参加してきました.
ここ数年はオンラインでの配信となっていましたがようやく関西でも再開されました.
このようなイベントは先に実施した会場と同じ内容を後の会場でもやりがちでSNS全盛となった今ではネタバレになりがちですが,今回は東京と大阪ではコンテンツが違うように工夫されており前日のネタバレにならないのはいいですね.
今回も一般ユーザーとして参加してきました.

参加したプログラム
TALK EVENT ”Our dream”マザーハウスが描く夢
TALK EVENT ムンナとモルシェド、山口が語る「夢」のはじまり
FAN MEETINGS ファンミーティング 2023& アフタートーク

大阪でも東京と比べても遜色のない大きな会場で沢山のユーザーが参加してもらえるほどになり,2016年から仲間入りした私としても嬉しい限りです.
コロナ前に発表していたGreen Factory プロジェクトの一時休止の経緯の説明と別に進めていることについての説明がありました.外国の政治情勢など自分たちではどうすることもできないことに対してしっかりと見極めていきたいとのことでした.
またモノづくりについてはこれまで外部の力を借りていたものについて,モノづくりの原点を突き詰める意味と自社のブランド価値の保持の両面から取り組みたいとのことでした.デザイナーの山口絵理子さんのこだわりは強いのでこれで品質が下がることはないでしょう.
そしてムンナさんとモルシェドさんのMOTHERHOUSEの創業前から,創業してから長い間一緒に仕事してきたバングラディシュのヘルパーや職人さんから山口さん宛に手紙が読まれるとサプライズがありました.
ここではMOTHERHOUSEと長く関わっていると創業時の大変だったこと,新しいプロダクトを作るにあたってサンプルマスターと沢山議論してきた裏話など耳にしてきました.
そのようなファンからすると彼等からの手紙など涙なしには聞いてられませんでした.そのような参加者・副社長もが泣くというある種異様な光景がありましたがこのような光景はTHANKS EVENTでは珍しくないのですが面白いですね.
最後のファンミーティングでは様々なきっかけでMOTHERHOUSEを知りファンとなった人と関わることができる一種のオフ会が開催されます.グループに必ず店舗スタッフが1名配置されており地蔵定期の私でも話すことになり,古参よりになってきた私に色々と質問されたじろいでおりました笑

本日の戦利品
歯列矯正治療中なので気軽にクッキーを食べられないのですが案外賞味期限が短いのでさっさと食べたいと思います
IMG_8711.jpg
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply