このブログはくは72の投資行動や考えについて淡々と綴るものです.過度な期待はしないでください.

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドの純資産総額が600億円を超えた!

 0
ニッセイ

ここ数日体調不良で出勤して業務を遂行するだけで体力が尽きており,ブログの更新が滞っておりました.
さて,ブロガーの端くれとして自分の保有している投信の基準価額や純資産総額のチェックは欠かさずしておりました.
2017年09月13日に<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドの純資産総額が600億円を超えました.


<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドの基準価額と純資産総額の推移

20170915ngkif.png


普段から新規に投信を購入する時に数年前からの基準価額と純資産総額のデータをダウンロードして動きを確認しています.
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドは設定日が2013年12月10日と比較的最近のため設定来からのデータを収集しました.
2017年05月24日に503億円と500億円超えをして113日で100億円の純資産増加とは驚かされます.

先日,<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドの純資産総額がSMT グローバル株式インデックス・オープンのそれを超えたという記事を書きました.
ついに<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式がSMTグローバル株式の純資産残高を追い抜く! - 4+4=6でもない。8はパーなのだ。ついに<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式がSMTグローバル株式の純資産残高を追い抜く! - 4+4=6でもない。8はパーなのだ。 


SMT グローバル株式インデックス・オープンの純資産総額は2017年09月15日現在約587億円です.調べてみると100億円ほど少なかったのは2016年09月28日で約483億円でした.SMT グローバル株式インデックス・オープンは100億円純資産を増やすために約1年を要しました.
対面の証券会社や銀行などでも購入ができるSMT グローバル株式インデックス・オープンの方が資金を集めることを考えれば有利なはずなのですが,資金の流入は<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式の方が圧倒していました.


これからも

自身が保有している投信の基準価額,純資産総額,実質コスト,資金の流入出やベンチマークとの乖離などはしっかりとチェックしていこうと思います.
そういえば,<購入・換金手数料なし>シリーズのHPがリニューアルされる前に書いていた「coming soon」って結局どうなったんでしたっけ?


関連記事

柴崎シュンスケさんも記事にされておりました.
ニッセイ外国株式インデックスファンド純資産総額が600億円を超えました : インデックス投資で長期航海ニッセイ外国株式インデックスファンド純資産総額が600億円を超えました : インデックス投資で長期航海 
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply