このブログはくは72の投資行動や考えについて淡々と綴るものです.過度な期待はしないでください.

ニッセイ外国株式を約定完了(2020年03月分)

 0

※本ブログでは記事中に広告情報を含むことがあります

ニッセイ2

毎月01日はコアで利用しているインデックスファンドの定期積立日です.
03月分の積立は02月の新型コロナウイルスに起因する相場の急落に伴い大きく下落した先進国株式のリバランスです.
2019年04月より,SBI証券と楽天証券を併用して投信の積立をすることになりました.折角楽天カードを持っていて,楽天カードを使っているので楽天カードを利用した投信の積立サービスを利用しています.

ファンドニッセイ外国株式
日付03/03
基準価額
(円)
16,401
平均買付金額
(約定前)
13,154
平均買付金額
(約定後)
13,254


eMAXIS Slim シリーズの登場でインデックスファンドはeMAXIS Slim シリーズを購入しておけばOKな雰囲気にあります.
この次元まで低下してくればどちらを選んでも問題ないでしょう.02月からまた信託報酬が引き下げられました.また,eMAXIS Slimが追随しましたが,投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2019の壇上でも仰っていましたが,能動的に引き下げる姿勢に大変好感を持っております.ガンバレ,ニッセイ!
ちなみに,スリーゼロという信託報酬ゼロの投信が最王手の野村から登場します.信託報酬ゼロを期間限定ではあるものの達成するために販社も受託会社も全て野村系列です.おそらく野村證券以外では取り扱われることはないだろうと思いますので,純資産のボリュームとしてはやや不安が残ります.現状の信託報酬水準から見ても強いてそれを利用するメリットは既存の投資家としてはないと考え,手を出するつもりは毛頭ありません.

四方山話ですが,職場で最近水瀬さんの「お金は寝かせて増やしなさい」を読み投資家デビューした方に昨日朝廊下で立ち話をした時の話です.最近の大きな下げ相場にハラハラしていないかを聞いてみたところ,「ハラハラどころが,ワクワクしてます!スピット買いのチャンスですかね?」と心強いコメントが!本の内容を理解しているようで安心しました.

現状,私はスポット買いは検討していません.確かに以前に比べて大きく下落したもののまだまだ含み益をある状態です.今回の大きな下落の原因の1つである新型コロナウイルス感染症による混乱が解消するまではまだまだ色々なことが起こるでせう.そういう不安定な中に資金の追加投入をしてしまうと本当に買い場が訪れた時に資金が枯渇している可能性もあります.それは自分でリスク許容度を悪戯に上げてしまうだけなのでしません.
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply