このブログはくは72の投資行動や考えについて淡々と綴るものです.過度な期待はしないでください.

マンガ お金は寝かせて増やしなさい を読みましたー活字が苦手な人でもスラスラ読める1冊ー

 0

※本ブログでは記事中に広告情報を含むことがあります

IMG_7698.png

インデックス投資について調べたことがある人なら絶対一度は目にしていると言っても過言ではない「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)」の管理人,水瀬ケンイチさんのベストセラー『お金は寝かせて増やしなさい』がマンガ版になって発売されました.
水瀬さんから献本頂きました.ありがとうございます.なかなか本を読む時間を割けず,発売からかなり経ってしまい他の方々の書評がもう沢山あるのでそちらも参考にしてください.

本の構成

第1章  「インデックス投資」を今すぐ始めるべき理由
第2章 寝かせて増やすインデックス投資の実践法
第3章 インデックス投資は「資産配分」が超重要!
第4章 おすすめの金融機関&口座開設の手順とNISA・iDeCo入門
第5章 インデックス投資を支える資本主義経済の仕組み
第6章 プロは絶対に教えてくれない「インデックス投資を続けるコツ」
第7章 これまたプロは絶対に教えてくれない「インデックス投資の終わらせ方」

感想

普段から活字の本を読んでいるので『お金は寝かせて増やしなさい』でもかなり読みやすくスラスラと読めていたのですが皆さんそうとは限りません.実際に職場でも文字ばっかりでギブアップした人もいました.
全編ではないもののマンガがあり疲れてきたところでマンガになるのでリフレッシュして一気に読む進めることができました.
7つの習慣などの分厚い活字の本でギブアップした人に向けて「まんがでわかる7つの習慣」が出たように,『お金は寝かせて増やしなさい』でギブアップした人,まずは無印ではなくマンガ版からお試しでという形にぴったりと思いました.
もちろんマンガ版でも投資信託の仕組みから説明がありこの1冊だけでもインデックス投資を始められるだけの十分な知識が得られるようになってます.
投資ブログでは投資戦略やおすすめのファンドをどれにするかの話から始まることが多いですが,投資を始める前にとして家計管理の話が触れられています.インデックスファンドの長期積立投資となると相場が谷の時も積み立てた投資信託を売らないでいられるような状態にしておく必要があり大変親切です.
また暴落時の周囲の反応の話も趣深い.私はリーマンショックのような大暴落に見舞われた事がないので他のブロガーの方々がそういった際にそれまで好意的だった読者の方々やストレスの捌け口として汚い言葉を浴びせられた話を聞いたことがありました.非常に恐ろしい話です.PVの多いブロガーだけの話かとどこか他人事のように思っていますがそんな日がずっとこないことを祈ってます.
万人に言えることですが,市場がどういう状態でもぐっすり眠れるようなアセットアロケーションが大事ですね.
何よりももっとも勇気づけられるのが「涙と苦労のインデックス投資家 20年実践記」.この投資手法のよさは頭では理解しているものの先輩投資家の方々の成功体験は続けられるモチベーションになります.
最後は出口戦略.ここ数年の間に随分と環境が整ってきたので少し先になりますが自分の時に参考にしたい.
お金は寝かせて増やしなさい』でギブアップした人,お試しで読んでみたい方は是非手に取ってみてください!

  
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply